【2022.08.22】
暑さ対策高尾

心なしか、最近秋の気配を感じるようになりました。

いやー。
本当に今年の夏はきつかった…。

きつかった原因は、「汗のかき過ぎ」です。
涼し気な顔をしていると言われるのですが、
実は私、物凄く大汗をかく超汗っかきです。

少し動くたびに大量の汗をかいた今年は
さすがに夏バテ気味に…。

そんな時に飲んでいたのが
「清暑益気湯」(せいしょえききとう)です。
ー-----
■清暑益気湯

効能:清暑益気、養陰生津
主治:暑熱気津両虚証
症状:身熱自汗・心煩口渇・神疲乏力・小便短赤・脈虚数
注意:
薬性が甘涼滋膩に偏るため、胃腸の気を停滞させるので長期服用は不可。
暑熱挟湿、痰飲内盛、脾胃虚弱、舌苔白滑湿膩には慎重に用いる。

※鎌倉薬膳アカデミー中薬学テキストより抜粋
ー-----

難しい漢字が並んでいますが、
何となくイメージで分かると思います。(ざっくり)

飲むとやっぱりカラダが楽です。

厄介なことに、痰飲&脾胃虚弱タイプな私。
暑いからと言って、夏の間ずっと飲むということはせず
サプリ的に一定期間飲むという感じで服用しました。

漢方というと、

  • 長く飲まなくちゃいけない
  • 金額が高い
  • よく分からない

…というイメージがあると思いますが、
症状や状況によって上手に取り入れると
とってもカラダが楽になるんですよ!

【現在募集中の体験クラス】
山内メソッドセミナー

お手軽1DAYセミナーとりあえず薬膳

【2022年10月期生募集中】
個別相談・学校説明会

line line