【2023.08.05】
暑い日の食事高尾

毎日こうも暑いと、嫌になるのが台所仕事ですね。
(暑くなくても嫌になる時ありますけども!)

ですが、夏こそバテないように食事を気を付けたいものです。

我が家の昨日の夕飯は、

・黒木耳とトマトと卵の炒め物
・人参のきんぴら
・ズッキーニの塩昆布和え
・えだまめ
・金時豆の甘煮
・ニラのお味噌汁

こんな感じでした。
気づいたら、お肉やお魚がなかった…

簡単なものばかりですが、カラダを冷やす食材、温める食材、旬の食材を取り入れるように心がけています。

今の時期は暑いから、冷やす食材多めです。

鉄分摂りたいのと最近の便秘解消のため、黒木耳はたっぷりめに使いました。

黒木耳の鉄分は吸収しにくいので、ビタミンCが含まれている食材と一緒に摂ることがおすすめです。

ビタミンCが含まれる食材は、
今の時期で言えば、トマトがぴったり!

こんな風に、自分の症状に合わせて食材を組み合わせることが出来るのも、薬膳の良いところかなと思います。

「薬膳」というと、難しいイメージをお持ちだと思いますが、実際は毎日食べる食事なので、簡単じゃないと続けられないですよね。

カラダは食事で作られているので、
何をどう食べるかは、「どう生きるか」ということにもつながります。

君たちはどう生きるか。
なーんちゃって!

自分に必要な食材、食事を知りたい方は、山内メソッドセミナーがおすすめ。

ご興味がある方は、是非こちらをご覧ください。

アーカイブ

カテゴリー