【2020.07.16】
鎌倉薬膳アカデミーで学ぶとどうなるか高尾

当校では、現在9・10月期生を募集中です。
コロナ対策として少人数制・オンラインを取り入れ、こんな時期だからこそ学んで欲しい薬膳をお伝えしていきます。

https://kamakurayakuzen-academy.jp/experience/202009orientation/
▲学校説明会はこちら

薬膳には興味があるけど、何となく難しそう。
鎌倉薬膳アカデミーってどんなところ?
どんな人が通ってる?

今日は、こんなよく頂くお声やご質問に答えていきたいと思います。

「薬膳って何となく難しそう」

「薬膳」という文字からイメージされることではないかと思います。
「難しい」というよりは、「深い」が適当かなと思います。
2500年の歴史がある知識を学ぶので、確かに「簡単ですよっ」とは言えませんが、身体と食事のことを学ぶので、実はとても身近。

授業の中で、病院にいっても原因が分からなかった不調に気付いたり、対処法が分かったりすることも多く、自分で言葉の意味を実感したり、体調が改善すると面白くなってきます。

あとは、哲学的な部分が多い学問なので、学ぶうちに自分自身への「気づき」が生まれる方も多くいます。

「なるほど、そうだったのか!」
「今度からは、こういう風に考えよう」

…など、自分のマインドが変わる、ひいては自分の体調が変わることも。
(心と体は一体なので、当然と言えば当然ですね)

鎌倉薬膳アカデミーはどんなところ?

これはですね。
どんな先生がいるかということを一番お伝えしやすいのは、インスタグラムのIGTVをご覧頂くのが良いと思います。

https://www.instagram.com/kmyakuzen/channel/
▲インスタグラムIGTV

創立当時からモットーにしていることは、
「卒業時には、入学時より元気にイキイキ!」です。

授業の中でも、ただ知識をお教えするだけでなく、どうやったら受講して下さる方の心と身体が元気になるか、お一人お一人に寄り添った授業を行っています。

「通うのが楽しみ」
「先生の授業を受けると元気になる」

そんなお声を頂くことが多いです。
おうちより、アカデミーでのほうが笑ってるかも。
そんな感じです。

もちろん、薬膳なので料理もしっかりお教えします。
調理技術や味付けの方法、薬膳理論もお教えしますので、ご家族から「料理の腕が上がったね」と喜ばれる方もいらっしゃいます。

どんな人が通ってる?

一番多いのは、40代の方です。次いで、50代・30代・60代・70代の順番。
オンラインでは、40代・50代の方が圧倒的に多いです。

職業は、主婦・会社員・自営業と様々。
薬剤師さん、助産師さん、看護師さんなど専門職の方もいます。

タイプとしては、まじめで優しくて穏やかな感じの方が多いです。
女性ばかりですが、和気あいあいとしていて、卒業してからも長いお付き合いになる出会いが多いのが当校の特徴です。

料理教室時代から通って下さっていた方の中には、15年以上のお付き合いになる方もいて、最近はコロナウイルスの影響でお会いできませんが、今でも年に数回お会いして、いつもおしゃべりするのが楽しみです。

私が通っても大丈夫かしら…ということを聞く時もありますが、ご心配な場合は一度学校説明会に参加してみては?
教室の雰囲気や先生、テキストをご覧頂いて、ご自身の感覚で決めると良いと思います。
説明会は、対面でもオンラインでもご希望に合わせて行います。

是非お気軽にご参加下さい♪
皆様とお目にかかるのを楽しみにしております。

2020年9月・10月期学校説明会