ブログ一覧

  • 弁証施膳マスターコース 【2019.02.17】

    当校では、中医薬膳営養師コースや医療関係者向け薬膳上級コースのステップアップクラスとして「弁証施膳マスターコース」があります。 今日は、小島晃先生による「花粉症」の授業でした。 毎年お悩みの方も多い花粉症について、 臨床現場での方剤の選び方やポイントなどを教えて頂きました。 小島先生は、方剤が出来た時代背景や歴史的な部分の講義もして下さるので、 さらに興味を持って中医学を学ぶことが出来ます。 来月は、今日の授業をベースに考える施膳の授業を山内先生に教えて頂きます。 薬膳を作る時の知識やより正確に…

    続きを見る

  • 実習授業を行いました 【2019.02.09】

    今週木曜日に引き続き、 今日は中医薬膳営養師土曜コースの最後の実習授業を行いました。 木曜コースの授業は、 ★こちら 今回のお題も、前回同様「便秘」にしました。 今日の皆さんは「気血両虚」タイプの便秘を考えてくれました。 気血両虚は、気も血も足りない元気不足タイプ。 先天的な場合のほか、病後、産後、過労、ストレスなど様々な原因があります。 受講者のKさんがモデルということで、作って頂きました。 さつま芋ご飯・黒ゴマ乗せ きのこたっぷり薬膳スープ 黒木耳と金針菜入り和風ハンバーグ ほうれん草と金針…

    続きを見る

  • 実習授業を行いました 【2019.02.07】

    2018年4月期中医薬膳営養師コースの皆さんは、今日が最後の実習授業。 今日は趣向を変えて、「自分達で一から考える薬膳!」を実践してみました。 お題は、ずばり「便秘」。まずは、弁証から考えます。 薬膳では「証」(タイプ)に合わせて「治法」(治す方法)を導き出します。 今回は受講生のYさんをモデルに、気滞便秘証にすることにしました。 気滞便秘は、気の巡りが悪いことによる便秘です。 次は食材選び。気滞に良い食材をピックアップして献立を作ります。 食材選びの際のポイントや、考え方の基本も復習しました。…

    続きを見る

  • 招福開運講座開催 【2019.02.03】

    今年で7年目を迎える半田晴詠先生の「招福開運講座」。 半田晴詠先生は、占暦30年以上の超ベテランで、婦人画報2019年1月号別冊での特集に引き続き、本日発売の2019年3月号でも寄稿されている大活躍の先生です。 今回は、個人鑑定のご希望も多数頂き、枠を増設して鑑定して頂きました。 ★婦人画法2019年3月号で半田先生が寄稿されている記事は ★こちら 先生のユーモアと魅力が詰まった講座です。 皆様、熱心にメモを取りながらお話を聞いていました。 長所は短所。短所は長所。 自分との折り合いを上手につけ…

    続きを見る

  • 実習授業を行いました 【2019.01.24】

    今日は、中医薬膳営養師コースで気血両虚の薬膳を作りました。 当校の元気アップスープをベースにしたビーフシチューがメインです。 皆さんに元気いっぱいになって欲しいなぁと思って、薬膳食材多目で作りました笑 食べた後には、身体がポカポカ。汗が出る方もいました。 午後の授業では、薬茶についてお話しました。 薬茶は日常にすぐ取り入れられる優れもの。 体調に合わせて作れるための授業を行いました。 食材の働きを学んだ後は、実際に皆さんに体質別の薬茶を作って頂きました。 相談する時間も楽しい! コトコト煮出して…

    続きを見る

  • 弁証施膳マスターコース・新年会 【2019.01.21】

    昨日、今年最初の弁証施膳マスターコースを行いました。 弁証施膳マスターコースは、中医薬膳営養師コースを卒業した方を対象とした研究科です。 新年1回目は、皆さんにお題を考えてもらい、それに沿った施膳を考えて発表する内容の授業でした。 自分が発表するために様々なテキストを見ながら資料を作るのは、本当に力が付きますし、自分以外の発表を聞くのも勉強になります。 私は、「薬膳の楽しさは弁証施膳マスターコースあり!」と思っています。実際に発表してみると、理解している部分とそうでない部分もよく分かります。 学…

    続きを見る

  • 体質改善薬膳クラス【花粉症の薬膳】 【2019.01.17】

    今週火曜日に開催した体質改善薬膳クラスは、花粉症がテーマでした。 季節先取りで予防を…という方が多くご参加下さいました。 このクラスでは、毎回テーマに合わせたお話を1時間程度行っています。 今回も花粉症の原因や中医学的に見た花粉症のタイプ、おすすめの食材などなどたっぷりご紹介しました。 薬膳は毎日食べる食事…ということで、いつも簡単にご自宅でも再現できるレシピをお教えしています。 高菜のあんかけチャーハン ぶたしゃぶ陳皮香味ソース掛け 芹とハムの和え物 アサリの中華スープ ほうれん草と鶏肉の炒め…

    続きを見る

  • 実習授業を行いました 【2019.01.10】

    年明け1回目授業の今日は中医薬膳営養師木曜コースの実習授業。 「気虚」と「陰虚」の薬膳を作りました。 気虚と陰虚の弁証ポイントやレシピの説明、薬膳を作る際のポイントなど 色々とお伝えしました。 お食事が終わった後は、皆さんに薬膳を考えていただくトレーニングの授業も行いました。 大切なことは、学んだことを応用する力。 その力が付くような授業を行っています♪

    続きを見る

  • 実習授業を行いました 【2018.12.20】

    今日は中医薬膳営養師木曜コースの実習授業。 前回の土曜コースと同様、「「湿熱」と「気滞」の薬膳を作りました。 みんなで作って、楽しく食べるということも、健康になるための大切な要素。 今日も薬膳で元気が出ました!

    続きを見る

  • 教養センター講座「今年の疲れは残さない!」 【2018.12.18】

    鎌倉市教養センター様主催による薬膳講座第10回目を開催しました。 最終回の担当は、持田賀子先生です。 持田先生は中医薬膳営養師コースの中医診断学も担当して下さっています。 テーマは「今年の疲れは残さない!」ということで、 薬膳のお話と調理実習がありました。 もうすぐクリスマス! ・・・ということで、パーティーを意識した華やか薬膳でした。 鶏肉はキーウィーの酵素を利用して、短時間でも柔らかくてしっとり。 クラッシュゼリーを浮かべたサイダーは、見た目もきれいでとても好評♪ 私も参考になりました! ミ…

    続きを見る

1 2 3 9