【2019.09.22】
2018年10月期卒業式を行いました高尾

今日は、2018年度10月期中医薬膳営養師コースの卒業式を行いました。
昨年10月にご入学された皆さん、あっという間の一年だったと思います。

【受講した感想】
体調がとても良くなった。
みんなで調理する時間が楽しかった。
鎌倉に来るのも楽しかったし、先生の授業が楽しかった。
勉強だけじゃなく、良い仲間に出会えたことが良かった。

今まで自分がやってきたことの捉え方が真逆だったので、
最初の2~3ヶ月は身体が受け付けなかった。
自分のマインド(固定概念)を取り除くことが必要、感覚だけではダメ。
知識をベースに、それを感覚に変えていったらとても楽しくなった。

などなど、皆さん1年学ばれて心も身体も色々と変化が。
中医学は哲学的なので、学ぶことによって価値観が変わる方も多くいらっしゃいます。
薬膳というと「こんな時には、こんなものを食べると良い」というイメージが強いですが、日々の過ごし方や考え方なども、とても大切です。
心と身体は一体ですからね。

そこのところをお一人お一人に合わせてお伝えしているのが当校の特長の一つでもあります。そして、最終的には、「入学した時より元気なって卒業する!」ということを目指しています。

卒業式が終わった後は、お食事会。
今日は当校から徒歩5分のところにある「楠の木」さんが会場でした。

ボリューム満点の和食を皆さんで美味しく頂きました。
色々な種類の食材を食べることが出来て大満足です。

ご卒業の皆様、本当におめでとうございました!

卒業式番外編は★こちら

2019年度10月期生募集中
秋から薬膳を学びたい方は入学説明会へお気軽にご参加下さい。
詳しくは、★こちら