【2021.06.12】
実習授業高尾

昨日は、中医薬膳営養師金曜コースの実習授業でした。
2020年10月期の皆さん、いよいよ授業も終盤です。

当校では、基礎理論、診断学、中薬・方剤学、薬膳営養学と座学で学んだ後に実習を行うカリキュラムを組んでいます。

とりあえず料理を知りたい!
…と、言われることもありますが、

薬膳は中医学理論に則った食事である
という観点から、

理論を先に、そして実習を行った時に
理論がさらに理解できる授業を行っています。

〇〇には、〇〇が良いです。

…という教え方ではなく、

〇〇には〇〇という意味から〇〇を使います。

…というように、
意味づけがあると何が良いかって、

自分で薬膳が考えられる!
自分で薬膳が作れる!

今回は、気虚と気血両虚の薬膳を作って頂きました。

写真は、中薬・方剤学担当の島守先生が撮ってくれました。
スーパーで手に入る食材に薬膳食材もプラスした「体感できる薬膳」をお伝えしています。

7月期生募集中❗️学校説明会開催中