【2022.11.03】
薬草園in会津若松高尾

10月の終わりに、会津若松にある「御薬園」に行ってきました。
約600年以上の歴史ある場所で、様々な薬草を見ることができます。

室町時代、会津守護職の葦名盛久が別荘を建てたのが始まりで、その後会津松平藩が大名庭園として整備。二代藩主が御薬園を作ったそうです。

領民を疫病から救おうと作ったそうで、優しい藩主だったことがうかがえます。昔から日本でも薬草栽培が行われていたんですね!

    

薬草園のほか、立派なお庭もあってちょうど紅葉の見ごろ。
とても素敵な場所なんです。

朝の清々しい雰囲気が伝われば…と思い、
御薬園の中でインスタライブを行ってみました。

当日のインスタライブは、こちら

薬に使われる植物を生えている状態で見ることは、より身近に漢方を考えるきっかけにもなります。また機会を作って薬草園を巡りたいと思います♬

 

line line