【2021.06.04】
アトピーでお悩みのKさん山内

先月からプライベートレッスンで
受講して頂いているKさん。

Kさんは就職が決まった大学4年生。
アトピーを食事で改善したいとのご相談です。
全3回のカウンセリングで、本日2回目でした。

前回アドバイスした内容をしっかり実践されて
ご自身でも改善をこんな風に実感されていました。

  • 朝の寝覚めが良くなった
  • 朝の顔のむくみが無くなった
  • 肌のかゆみが改善した
  • 身体のだるさが軽くなった
  • 便通が良くなった

2週間でこの結果です。
次の課題、参考図書や養生法をお伝えして
次回は1か月後。Kさんの変化が楽しみです。

養生はこんなことをお伝えしました。

①自分を環境の変化に合わせること

自然に沿った生活を行うということは
自然を中心に自分を生活を営むということです。

例えば、
今の時期は昼の時間が長いから、朝は7時前には起きて、11時には寝ること。充実した陽(昼間)の時間を過ごせば、自然と陰の時間(夜)は眠たくなってぐっすり眠れるようになります。

冬は夜が長いから、夜も早く寝て朝も少し遅く起きる。
日の長さと自分を相応させるということです。

➁愉快だと感じる気持ちを大切にすること

あー今日も良い一日だったな。
今日はお天気で嬉しいな。

そんなちょっとしたことで幸せを感じたり、
少しの楽しみを持ちながら日々生活すること。

そういう時はカラダの中の気血がほどよく巡り
物事を安定して捉えることができます。

幸せや楽しみは、「ちょっと」で大丈夫。
穏やかで安定した気持ちは中庸から生まれます。

これから社会に出るKさん。
薬膳でココロもカラダも元気になってくれることを願っています。