【2022.08.04】
壊れゆくものたち高尾

先日、パソコンが壊れて使えなくなりました。

まず購入した家電量販店に行って原因を探ったところ、どうやら充電器が壊れているということが分かりました。

家電量販店では直接購入できないということで、メーカーに問い合わせて取り寄せることになりました。

そこで言われたのが、「納期は10~12週間です」
毎日使うものが2か月半も使えなくなる…って物凄く不便じゃないですか⁉

ガビーンと思いましたが、メーカーの担当の方に、「とても困っているので、良かったら少し急いで頂けたら嬉しいです」と伝えところ「部品が不足しているので納期がかかっています、申し訳ありません」との返答でした。

そりゃ、しょうがないですよね。

色々なところでコロナの影響があるなぁと思いつつ、待っていたらなんと2週間で届きました

これは絶対に担当の方が配慮して下さったんだろうと、お礼のメールを送ったところ、こんなお返事が来ました。

ー-------------

ご丁寧にご連絡頂きありがとうございます。
無事届いたとのことで、安心致しました。
また私の方でお力添え出来ることがございましたら
お気軽にご相談いただけますと幸いです。

ー-------------

何だかほっこり。
「お力添え」っていう言葉にもキュン。

あー良かった。

…と、ホッとしたのもつかの間、
今日、突然インターネットと電話が使えなくなりました。

つづく・・・
※そんな訳で、復旧のめどが立っていないため、電話・メールの対応が遅れます。ご了承下さい。

line line