不眠の薬膳

「寝入ってから数時間で目が覚め、眠れなくなる」「眠りが浅く、よく夢を見る」といった
ストレスによって自律神経が乱れることが原因となる不眠。
この不眠の症状には、食材は肝・心への血液を増やすもの、肝気の詰まりを取り除くもの、
精神を安定させるもの、脾を強くするものなどに重点を置いて選びます。
今回ご紹介する焼菓子は、増血作用のある薬膳ドライフルーツで安眠を促します。

「鎌倉薬膳アカデミーオンラインショップ」はこちら

 

ドライフルーツの焼菓子

<材料>
薄力粉 120g ベーキングパウダー 小さじ1/2
バター 120g ドライフルーツ(レーズン、クコの実、プルーン、龍眼肉) 150g
砂糖 100g ラム酒 大1
3個

下ごしらえ

  1. レーズン、クコの実、粗く刻んだプルーン、龍眼肉をボウルに入れ、
    ラム酒(分量外)をひたひたになるまで注ぎ、一晩漬けておく。
  2. 薄力粉、ベーキングパウダーを合わせてふるう。
  3. バターを常温に戻しておく。
  4. あらかじめオーブンを180度に温めておく。

作り方

  1. バターをボウルに入れて、泡立て器でかき混ぜる。
  2. 砂糖を2回に分けて加え、白っぽくなるまで混ぜる。
  3. 卵を2回に分けて加え、ムラなく混ぜる。
  4. ドライフルーツ、薄力粉、ベーキングパウダー、ラム酒を加えてさっくりと混ぜる。
  5. 180度のオーブンで10分焼き、さらに160度で30分焼く。