夏バテの薬膳

【鎌倉薬膳アカデミー和の薬膳®レシピ】

湿気と暑さが残る夏ですが、こんな時ははと麦のサラダをどうぞ!
湿気と暑さを取り除いて、消化器系の働きを良くします。
トマトやズッキーニは身体を冷やす食材。暑さを取るのも夏バテ予防になります。

「鎌倉薬膳アカデミーオンラインショップ」はこちら

トマトとはと麦のサラダ

<材料>
トマト 中3個 《調味料》
枝豆 適量 少々
ズッキーニ 1/2本 胡椒 適量
ツナ缶 1缶 砂糖 少々
はと麦 30g オリーブ油 適量
パセリ 適量 ワインビネガー 適量
バルサミコ酢 少々

 

作り方

  1. はと麦は軟らかくなるまで茹でる。枝豆は熱湯で茹でる。
  2. トマトは1cm角に切る。
  3. ズッキーニは縦4等分に切り、1cm幅に切る。
  4. フライパンを温め、オリーブ油で3を炒め、軽く塩・胡椒で味を付ける。
  5. ボウルに1、4、ツナ、トマト、みじん切りにしたパセリを入れて混ぜ合わせ、
    調味料で味を調える。