不眠の薬膳

【鎌倉薬膳アカデミー和の薬膳®レシピ】

血を作る金針菜、牛肉、ほうれん草、黒木耳、枸杞を使った不眠改善の薬膳レシピ。
金針菜は、ほうれん草の約20倍の鉄分が含まれるとされています。
百合のつぼみを蒸して干した薬膳食材です。

牛肉と金針菜のあんかけごはん

<材料>2人分
牛肉 100g 《調味料》
ほうれん草 2本 スープ 150cc
黒木耳 3g カキ油(オイスターソース) 大1弱
蓮根 70g 醤油 大1/2弱
人参 15g 砂糖 少々
パプリカ(黄) 20g 小1/4
枸杞 2g 胡椒 少々
金針菜 6g 水溶き片栗粉 適量
ごま油 適量

 

作り方

  1. 牛肉は5mm幅に切り、下味(醤油・酒 分量外)をつける。
  2. 金針菜、黒木耳、枸杞は水で戻す。
  3. ほうれん草は3〜4cm長さに切る。蓮根は皮をむいて、2mm厚に切り、酢水につける。
    人参は、2.5cm長さの拍子切りにする。
  4. 牛肉は別に炒める。蓮根から炒め始め、パプリカ、人参、黒木耳、ほうれん草、金針菜、調味料を入れ、水溶き片栗粉で閉じる。最後に枸杞を散らす。

「鎌倉薬膳アカデミーオンラインショップ」