講習会内容

旬野菜のお話と、調理実習がある楽しい料理教室です。
本格的だけど、簡単で美味しく、しかも体に良いと三拍子
揃った料理教室なので、お一人はもちろんお友達と
ご一緒にお気軽にご参加下さい。

中医薬膳営養師で野菜ソムリエの梅若裕子先生に、安心安全な旬の鎌倉野菜や貴重な湘南野菜をたっぷり使った春野菜料理を教えて頂きます。

※キャンセルについて
3日前から前日までは、費用の半額、当日キャンセルは費用の全額をキャンセル手数料として申し受けます。ご了承下さい。

講習会日程その他

  • 旬野菜料理教室
  • 場所 : 鎌倉薬膳アカデミー
  • 日時 :4月27日(木)11:00~13:30
  • 費用:
    • 会員・非会員 5,400円(講習費・材料費込・税込)
  • 持ち物:筆記用具・エプロン・ハンドタオル
  • 定員 : 先着14名(最少催行人数6名) 
  • 募集締切:3日前迄

旬野菜料理教室

① 鯵のつくね春野菜あん
② わかめと実えんどうの茶碗蒸し
③ ふきの混ぜ寿司
④ 和え物二種 (かぶの桜花あえ&湘南レッドマリネ)

鯵のつくね春野菜あんc.jpgわかめと実えんどうの茶わん蒸しa.jpgかぶの桜花和え&湘南レッドマリネb.jpgふきの混ぜ寿司d.jpg


旬野菜料理教室のポイント!

春は草木が芽吹き、すくすくと生長する季節です。
店頭に並ぶ野菜の顔ぶれからも、そんな季節の訪れを
感じ取ることができますね。

 「筍」や「蕗」など春ならではの野菜。周年出回るけれど、
春にはみずみずしい味わいが際立つ「新たまねぎ」「新にんじん」「春キャベツ」など・・・

香りの豊かさ、そしてやわらかな甘みや食感が春野菜の持ち味です。
旬の野菜には、その季節の私たちのからだを調えてくれる力が備わっています。

春野菜には気の巡りを助け、胃腸の消化を促進する働きや老廃物を
からだの外に出すデトックス効果なども期待できます。
(効能は野菜により異なります。)

今回は春の恵みに感謝し、
味わう『旬を愉しむ“春ごはん”』をご紹介します。

※湘南レッド
神奈川県特産ブランドの赤たまねぎの名称。赤たまねぎの中では
最も食味が良いといわれています。辛みも香りもマイルドで生食向き。
例年4月下旬から出荷が開始されます。

※か ぶ 
秋野菜に分類されますが、小かぶの旬は年に2回あります。
春<3~5月>、秋冬<10~12月>の2回です。


お一人でもお友達とご一緒でも、お気軽にお申込み下さい♪

講師

梅若 裕子(うめわか ひろこ)
中医薬膳営養師/野菜ソムリエ

略歴
神奈川県主催事業、カルチャー教室、家庭教育学級等で「野菜の教室」の講師を務める。
小学校食育授業で、野菜の大切さを子供たちや父兄に伝える活動にも参加
薬膳を通して、野菜&果物の持つ力をあらためて研究中
資格
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエプロ
中医薬膳営養師