【2018.11.18】
マスターコース高尾

今日は弁証施膳マスターコースの授業を開催しました。
中医師で帝京平成大学鍼灸学科教授の王暁明先生に「腎・膀胱」について、詳しく教えて頂きました。

腎の病証を考える際に、肺からのアプローチ法を教えて頂きました。
また、腎の働きである内分泌についての理解も深まりました。
何年学んでも、やっぱり中医学は奥が深いなぁ~と思うような授業でした!

弁証施膳マスターコースは、中医薬膳営養師コース卒業生向けの研究科です。