【2018.02.16】
本物志向!山内

こんにちは。鎌倉薬膳アカデミーの山内です。
今回は、当校について紹介したいと思います。

鎌倉薬膳アカデミーは、今年で11年目を迎えます。
鎌倉へ移転する前は、大船駅前で懐石料理・家庭料理教室、薬膳料理教室を13年間運営していました。
薬膳をお教えするようになってからは今年で17年目になります。
料理教室時代を含めると約2,000名以上の数多くの方に学んで頂いています。

鎌倉薬膳アカデミーは本物志向の薬膳スクールです。

薬膳で大切な事は何ですか?
その答えは、弁証に合った薬膳を正確に立てられるということです。

弁証とは、その人の症状や状態、病気の原因などを総合的に判断する事を指します。
そして、それに見合った食事が薬膳です。

つまり、
食べた食事が薬の代わりになる食事

この薬膳をしっかりと身につくように教えているのが、「和の薬膳® 鎌倉薬膳アカデミー」なのです。
しかも、懐石・家庭料理を長年お教えしてきたので、理論はもちろんですが料理もしっかりとお教えできます。
ですから、自信を持って「本物志向の薬膳スクールです」と皆さんにお話が出来るのです。

一番大切にしている事は、「信頼」です。
「入学前に比べて卒業までに元気になる」ことを目標にして、お一人お一人に合わせた授業や体調のご相談など、親身にアドバイスしています。

入学説明会・無料セミナーなどの機会に是非鎌倉薬膳アカデミーにお越しください。
そして実際に薬膳に触れてみて下さい。

入学説明会の詳細は、★こちら

無料セミナーの詳細は、★こちら